アフィリエイトサービス利用規約

アフィリエイトサービス利用規約(以下、「本規約」といいます)は、株式会社キュービック(以下、「当社」といいます)が提供するアフィリエイトサービス(以下、「本 サービス」といいます)の利用に関して、株式会社キュービックとパートナーとの関係を定めるものです。

  1. 用語の定義について

    本規約において使用される用語は、以下のとおり定義します。

    (1) 「広告主」

    当社指定の方法にて本サービスの利用の申込を行い、本サービスを通して自己の運営する WEB サイトへユーザーを誘導することを意図する者をいいます。

    (2) 「広告主サイト」

    広告主が運営する WEB サイトのことをいいます。

    (3) 「パートナー」

    本規約に同意し、広告主の広告を掲載することで、ユーザーを WEB サイトから広告主サイトに誘導し、成果報酬を得ようとする者をいいます。

    (4) 「アフィリエイトサイト」

    パートナーが運営する WEB サイト、メールマガジン等の媒体をいいます。

    (5) 「ユーザー」

    アフィリエイトサイト上のリンクから広告主のサイトに移動する者、または、移動しようとする者をいいます。

    (6) 「代理店」

    広告代理店およびアフィリエイトサービス・プロバイダー(ASP)のことをいいます。

    (7) 「アフィリエイトプロモーション」

    広告主サイト、および、アフィリエイトサイトによって構成され、ユーザーをアフィリエイトサイトから広告主サイトへ誘導し、別途、当社と広告主もしく は代理店との間で定める広告成果が発生した場合に、当社がパートナーに別途定める成果報酬を支払うシステムをいいます。なお、当社が本サ ービスにおいてパートナーに提供する、パートナーが提携を希望する広告の選択や成果報酬の条件等を確認することができるパートナー専用の WEB ページ「CUEST」(以下、「CUEST」といいます)において使用される「広告」は、本項の定義と同一のものとします。

    (8) 「成果」

    ユーザーがアフィリエイトサイトを介して広告主の定める成果条件に到達した段階で残される記録のことをいいます。なお、成果は、広告主所定の 審査基準を元に広告主もしくは代理店が承認、または、非承認の確定処理がなされるものとします。

    (9) 「成果報酬」

    広告主もしくは代理店と当社にて取り決めた成果の効果が得られた場合に、当社からパートナーに支払われる報酬をいいます。

  2. 本サービスについて

    1. 本サービスは、広告主が指定する広告等をアフィリエイトサイトに掲載し、ユーザーが当該広告等をクリック、商品購入または会員登録等をした場合に、広 告の成果に応じた成果報酬を当社が広告主に代わって、パートナーに支払う仕組みを提供するサービスです。

    2. パートナーは、「CUEST」管理画面もしくは当社所定の方法により、広告の種類、成果報酬の額、広告掲載の状況等の情報を確認することができます。

  3. 本サービスの利用登録について

    1. パートナーになることを希望するものは、当社所定の方法により、本規約に同意した上で、当社の定める申込事項をすべて正確に記載し登録を申込むも のとします。なお、パートナーになることを希望するものが法人の場合には、登録を申込むものは、法人を代表して「アフィリエイトサービス」の利用の申込みを行う権限が与えられているか、または法的権限を有することおよび本規約に定める条件を遵守し、これに拘束されることを表明し、保証するものとします。

    2. 当社は、前項の申込みがあった場合、必要な審査をした上で、登録の承認を行うかどうかを決定し、当社所定の方法により、その結果を通知します。

    3. 当社は、パートナーになることを希望するものが、以下の事由に該当する場合には、登録を承認できないことがあります。また、当社の承認後においても、 以下の事由に該当することが認められた場合には、本規約の定めに従い登録を抹消することがあります。

    1. (1) 年齢が18歳未満の場合
    2. (2) 既に本サービスを利用している場合
    3. (3) 過去に本サービスにおいて登録抹消されたことがある場合
    4. (4) 登録情報に重大な偽りがあった場合
    5. (5) わいせつ、アダルト関連の表現・内容を含む場合
    6. (6) ねずみ講、マルチ商法、ネットワークビジネス等に関わっている場合またはその情報紹介を行っている場合
    7. (7) 著作権、商標権、著名なドメインその他の知的所有権を侵害するおそれのある表現・内容を含む場合
    8. (8) 関連法規、条例、業界規制等に違反もしくは違法または反社会的な表現・内容を含む場合
    9. (9) 公序良俗に反する表現・内容を含む場合
    10. (10) 警察庁や警察庁関係団体またはその委託先から違法・有害サイトと指定を受けた場合
    11. (11) 宗教法人を営んでいる場合または宗教関連の表現・内容を含む場合
    12. (12) 不当な高額商品や情報商材等を販売している場合
    13. (13) ギャンブルサイト、もしくは賭博に関連するサイト(公営競技、公営くじまたは合法的な遊戯を除く)に関わっている場合
    14. (14) 本サービスに関連して提供した情報に偽りがある場合
    15. (15) 過去に本サービスにおいて、強制退会になっている場合
    16. (16) 本項各号に該当するサイトへのリンクが著しく多い場合
    17. (17) その他当社が不適当と認めた場合

    4. 本サービスでは、不正行為等の予防策の一環として、当社が事前に承諾した場合を除いて、同一人物または同一企業が複数のアカウントを取得すること を禁止しております。なお、当該複数アカウントの利用が認められた場合には、当社はパートナーに対し事前の連絡をすることなく、その利用を停止する 措置をとることができるものとします。

  4. 広告主への提携の申込について

    1. パートナーは、「CUEST」管理画面もしくは当社所定の方法により、広告の掲載を希望する広告主への提携の申込を行うことができるものとします。

    2. 広告主が前項による申込を受領する場合に、提携がなされるものとし、パートナーは当該広告主の定める基準に沿って、広告をアフィリエイトサイトに掲載 することができるものとします。

    3. パートナーは、提携した広告主でもパートナーの裁量によって広告主との提携を解除することができるものとします。また、広告主によっても、広告主の裁量によって提携の解除がなされるものとし、パートナーは広告主による提携の解除、または、提携申請の却下について、異議を申し立てることはできないも のとします。

  5. 成果報酬の種類について

    成果報酬の種類は以下の通りとします。

    (1) 「クリック報酬型」

    アフィリエイトサイトに掲載された広告がクリックされ、ユーザーが広告主サイトに誘導された回数に応じて支払われる報酬をいいます。ただし、 同一または、実質的に同一とみなされるユーザーによるクリックが 24 時間以内に複数回あった場合には、これを1回とみなすものとします。

    (2) 「成果報酬型」

    アフィリエイトサイトから広告主サイトに誘導されたユーザーが会員登録、商品の購入、サービス申込など、所定の結果を残すことで、パートナー に支払われる報酬をいいます。

  6. 成果報酬の支払いについて

    1. 広告主もしくは代理店により承認された成果の報酬については、当社を通して、パートナーに支払いを行うものとします。

    2. パートナーは、次のとおり成果報酬を当社に請求するものとします。

    (1) 「CUEST」を利用する場合:当社に対する請求書の発行は不要です。

    (2) 「CUEST」を利用しない場合:毎月5営業日(当社の営業日を基準とし、以下同様とします。)までに承認された成果の報酬について、承認期日の翌日から起算して2営業日を期限として、当社に対して請求書を発行するものとします。

    3. 当社は、毎月5営業日までに承認された成果の報酬について、承認期日の翌月 15 日(金融機関が休業日の場合には、前営業日)までにパートナーぼ指定する日本国内の銀行口座に振り込み支払うものとします。なお、振込手数料は当社が負担するものとします。

  7. アフィリエイトプロモーション条件の変更について

    パートナーは広告主により、アフィリエイトプロモーションに関する成果報酬などの成果条件が変更されることを了承するものとし、これに異議を申し立てることはできないものとします。なお、成果条件に変更がある場合には、当社からパートナーに事前に通知するものとします。ただし、緊急の場合にはその限りではありません。

  8. 広告素材、リンク先の変更、削除、追加について

    1. 広告主はいつでもアフィリエイトサイトに掲載される広告素材を変更、追加、削除できるものとし、ユーザーがアフィリエイトサイトから誘導される広告主サイ トのページについても、広告主が選定し決定するものとし、これを随時、変更、削除、追加できるものとします。なお、パートナーはこれに異議を申し立てないものとします。

    2. 当社は、パートナーがアフィリエイトサイトに掲載した広告の内容に関して、広告主より指摘を受けた場合には、速やかにパートナーへその旨を通知するも のとし、パートナーは、直ちに修正および削除等の対応をするものとします。

  9. 本サービスのメンテナンスについて

    1. 当社は、本サービスの稼動するサーバー、ソフトウェア等の保守点検、修理、補修等を定期的にまたは緊急に実施する必要があると判断する場合、その 他の必要が認められる場合には、本サービスを一時的に停止することができるものとします。

    2. パートナーは、前項によって当社が提供する本サービスが一定期間停止される場合があることをあらかじめ承諾し、これにより広告報酬が減額された場合 にも異議を述べず、当社が損害賠償義務を負わないことを承諾するものとします。

  10. 契約期間について

    本サービスの利用期間は、当社のパートナー登録の承認日より1年間とし、期間満了の30 日前までに、当社またはパートナーいずれかからの終了の意思表示 がない限り、更に1年間更新されるものとし、その後も同様とします。

  11. 中途解約について

    1. パートナーは、本サービスの利用期間の途中であっても、解約を希望する日の5 営業日前までに当社所定の方法により通知し、当社がそれを承諾するこ とにより、本サービスの利用を解約することができます。

    2. パートナーが前項の解約をする場合には、当社は、解約日までに広告主により承認された成果の報酬を支払うものとし、解約日以降に生じた広告主によ り承認された成果の報酬については、支払う義務を負わないものとします。

  12. サービスの停止、変更、修正、追加、削除について

    当社は、いつでも本サービスを停止、変更、修正、追加または削除することができるものとします。その場合、事前に WEB サイト、「CUEST」または電子メールそ の他の方法にてパートナーに通知を行うものとします。ただし、緊急を要する場合にはその限りではありません。当社のサービスの停止、変更、修正、追加、削除によりパートナーが不利益、損害を被る場合でも、その賠償の義務を負わないものとします。

  13. 禁止事項について

    パートナーは以下に定める行為を行ってはならないものとします

    (1) 広告タグの改変または広告主から提供されている広告素材に変更を加えること。

    (2) 成果発生行為の依頼、助長または強要。

    (3) パートナーが自ら、または第三者と共謀してあたかも成果報酬が発生したかのような行為。

    (4) 本サービスに登録しているサイト以外のサイトに広告の掲載を行うこと

    (5) 掲示板やオークションサイト、電子メールなどでのスパム行為。

    (6) 当社を介さずに故意または過失により広告主および広告提携先と直接連絡を取ること。

    (7) 掲載期間の終了した広告の掲載期間が終了しているプロモーションの広告を継続して掲載すること。

    (8) 広告主の指定条件に違反すること広告主が指定する条件に違反した広告の掲載をすること。

    (9) 著作権、知的所有権の侵害特許権、実用新案権、意匠権、商標権、著作権、肖像権その他法律上の権利を侵害する行為。

    (10) 当社から貸与する本サービスの「CUEST」管理画面の ID、パスワードについて、第三者に開示、または貸与すること。

    (11) その他、当社が不適当と認めること。

  14. 違約金について

    パートナーは、本規約の「禁止事項について」(6)に違反して、広告主および広告提携先と直接連絡を取った場合には、当社に対し、違約金として1件当たり1,500 万円を支払うものとします。ただし、実際に生じた損害が違約金額を上回る場合には、当社は実際に生じた損害の賠償を請求できるものとします。

  15. 当社によるパートナーの登録の削除、本サービス利用の解除について

    1. パートナーに以下のいずれかの事由が発生した場合、当社は何らの催告をすることなく、ただちに登録を解除することができるものとします。なお、この解除によりパートナーに損害が生じた場合でも、当社は一切の賠償の責任を負わないものとします。

    (1) 本規約のいずれかの条項に違反したとき。

    (2) 法令に違反する行為が行われたとき。

    (3) 監督官庁から営業の取消、停止等の処分を受けたとき。

    (4) 手形交換所の不渡り処分を受け、または金融機関から取引停止処分を受けたとき。

    (5) 第三者から仮差押、仮処分、強制執行等の申立てを受けたとき。

    (6) 破産、民事再生手続開始、会社更生手続開始、特定調停等手続申立、特別清算申立あるいはこれらのための保全手続の申立がなされたとき、または清算に入ったとき。

    (7) 公租公課の滞納処分を受けたとき。

    (8) 営業廃止または解散(合併を除く)の決議を行いもしくは解散命令を受けたとき。

    (9) 合併もしくは営業の全部または重要な一部の譲渡を決議したことにより、本規約の履行が困難と認められるとき。

    (10) 信用状況が悪化しまたはその虞があると認められる相当の事由があるとき。

    (11) その他、信用状態に重大な不安が生じるなど登録を継続しがたいと当社が判断したとき。

    2. 前項によりパートナーの登録を削除した場合には、当社は未払いの成果報酬を違約金として没収するものとし、当社はパートナーに対する支払いを一切拒否できるものとします。

  16. 登録情報の変更

    1. パートナーは本サービスに登録している情報に変更があった場合には、すみやかに登録情報の更新を行わなければならないものとします。

    2. 当社はパートナーが登録情報の更新を怠ったことによる支払いの遅延、その他の不利益について責任を負わないものとします。

  17. トラッキング

    当社は、アフィリエイトリンク経由で成果報酬の基礎となる行為が発生したことの識別(以下「トラッキング」という。)のために、ユーザーの利用端末の種類に応じ たクッキーまたはその他の技術を使用しており、パートナーはこれらの技術によりトラッキングされたもののみが成果報酬の支払対象となることを承諾するものとします。ただし、パートナーは計測内容に疑義がある場合には、当社に確認を求めることができるものとします。当該確認の結果、当社が成果報酬の支払対象とする正当な事由があると認めた場合に限り、成果報酬の支払対象とします。なお、トラッキングは外部のツールにて計測されることがあります。

  18. ID・パスワードの管理

    パートナーは、「CUEST」を利用する場合、当社が付与した ID およびパスワードを、自己の責任のもとに厳重に管理するものとします。また、ID およびパスワードを他者に利用された場合またはその管理を怠ったために損害が発生した場合の責任は、当社の責めに帰すべき事由によるものではない限り、全てパートナーが負うものとします。なお、パートナーは、自己のID およびパスワードを他者に利用された場合において、当社が当該他者を当該パートナーであるものと取り扱うことについて一切の責任を問わないものとします。

  19. プライバシーポリシー

    当社は本サービスに関連して得たパートナーの情報について、当社が別途定めるプライバシーポリシーを厳守するものとします。

  20. 監視業務

    1. 当社は本規約に則り、パートナーが本利用規約に違反する行為や不正行為をしていないことを確認するために、当社の裁量により監視業務を行います。

    2. 前項により、規約への違反、不正行為等が確認された場合、あるいは、違反、不正行為が行った蓋然性が高いと思われる場合には、当社は当該パートナーの登録を解除することができるものとします。

  21. 権利義務の譲渡禁止

    パートナーは、事前に当社に承諾を得ない限り、パートナーとしての地位および本規約から生じる権利義務の全部または一部を第三者に譲渡、担保することはできないものとします。

  22. 知的財産権

    1. 本サービスにおける著作権および商標権その他知的財産権は、当社または広告主等の提供元に帰属するものとします。

    2. パートナーは、当社により提供されるアフィリエイトプロモーションやコンテンツの全部または一部を、当社および広告主の許諾の範囲内でのみ使用するものとし、許諾の範囲を超えて、転載、複製、出版、放送、公衆送信等、その他著作権等を侵害する行為を、自ら行うことはできず、また第三者に行わせてはならないものとします。

    3. パートナーはアフィリエイトサイト上において、第三者の有する著作権、肖像権、特許権、実用新案権、意匠権、商標権、その他の権利を侵害しないことを保証します。

    4. パートナーと第三者の間で紛争が発生した場合、当社は一切の責任を負わず、当該紛争により当社が損害を被った場合には、パートナーはその損害を賠償するものとします。

  23. 秘密保持

    1. 当社及びパートナーは、本規約に関して秘密情報を開示する当事者(以下、「開示者」という。)から秘密である旨を明示して開示された技術、営業および事業戦略等に関する情報、ならびに個人情報(以下総称して「秘密情報」という。)を、開示者の事前の承諾なく第三者に開示してはならないものとします。ただし、以下の各号に定めるものについては、秘密情報には該当しないものとします。

    (1) 開示者から開示された時点において自己が既に有していた情報

    (2) 開示者から開示された時点において既に公知の情報

    (3) 開示者から開示された後に自己の責によらない事由によって公知となった情報

    (4) 開示者から開示された後に自己が第三者から秘密保持義務を負うことなく適法に入手した情報

    (5) 秘密情報を用いることなく自己が独自に開発した情報

    2. 秘密情報の受領者(以下、「受領者」という。)は、秘密情報を本契約の履行以外の目的で利用してはならないものとします。

    3. 前二項の規定は、受領者が法令に基づき秘密情報を開示する義務を負った場合には、適用されないものとします。ただし、この場合、受領者は、当該開示後遅滞なくにその旨を開示者に対して通知するものとします。

    4. 受領者は、開示者から求めがあった場合には、開示者の選択に従い、秘密情報を開示者に返還するかまたは開示者の指定する方法にて破棄もしくは消去するものとします。

  24. 反社会的勢力の排除について

    当社及びパートナーは、自己もしくは自己の役員、重要な地位の使用人、または経営に実質的な影響力を有する株主が、現在、以下の各号のいずれにも該当しないことを相手方に対して表明し、かつ将来にわたっても該当しないことを表明し、保証します。

    (1) 暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から 5 年を経過しない者、暴団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロまたは特殊知能暴力集団等その他これらに準ずるもの(以下総称して「暴力団員等」という。)

    (2) 暴力団員等が経営を支配していると認められる関係を有する者

    (3) 暴力団員等が経営に実質的に関与していると認められる関係を有する者

    (4) 自己もしくは第三者の不正の利益を図る目的または第三者に損害を加える目的をもってする等、不当に暴力団員等を利用していると認められる関係を有する者

    (5) 暴力団員等に対して資金等を提供し、または便宜を供与する等の関与をしていると認められる関係を有する者

    (6) 役員または経営に実質的に関与している者が、暴力団員等と社会的に避難されるべき関係を有する者

    2. 当社及びパートナーは、自らまたは第三者を利用して、以下の各号に掲げる行為を行ってはならないものとします。

    (1) 暴力的な要求行為

    (2) 法的な責任を超えた不当な要求行為

    (3) 取引に関して、脅迫的な言動をし、または暴力を用いる行為

    (4) 風説を流布し、偽計を用いまたは威力を用いて当社の信用を毀損し、または当社の業務を妨害する行為

    (5) その他前各号に準ずる行為

    3. 当社又はパートナーが、暴力団員等若しくは第 1 項各号のいずれかに該当し、若しくは前項各号のいずれかに該当する行為をし、又は第 1 項の規定にもとづく表明・確約に関して虚偽の申告をしたことが判明した場合には、相手方に対して何らの催告をすることなく登録を解除することができるものとします。

    4. 当社及びパートナーは、前項により登録を解除した場合には、相手方に損害が生じたとしてもこれを一切賠償する責任はないことを確認し、これを了承するものとします。

  25. 免責事項

    本サービスにおいてパートナーに生じた損害について、当社に故意または重大な過失がない限り、何らの責任も負わないものとします。

  26. 賠償責任について

    パートナーは、当社または広告主に損害を与えた場合、その損害を賠償しなければならないものとします。

  27. 不可抗力について

    天災、火災、地震、ストライキ、洪水、暴風雨、感染症、疫病、暴動、テロ、戦争行為、政府の行為、通信サービスもしくはインターネット環境の不通、不能状態を含むがこれらに限定されない、当社の妥当な管理を超えたその他の事由により、本サービスの全部または一部が不履行または遅延した場合において、当社はその責任を負わないものとします。

  28. 本規約の変更について

    当社は、本規約の内容を変更する合理的な理由がある場合、本規約の内容を変更することができるものとします。この場合、当社は事前に変更の内容を「CUEST」管理画面、本サービスにかかる WEB ページにおける表示、電子メールまたは当社所定の方法にて通知するものとし、その後にパートナーが本サービスを継続して利用した場合には、パートナーは変更後の規約を承認したものとみなします。ただし、本規約の変更により、パートナーに特に大きな影響を与える場合には、あらかじめ合理的な事前告知期間を設けるものとします。

  29. 行動履歴情報の取扱いについて

    1. 当社は、本サービス運営上必要なものとして、行動履歴情報を取得します。当社が取得する行動履歴情報は、特定の個人を識別することができない情報であり、当社は行動履歴情報を本サービスの利便性の向上やこれらの情報を分析して統計情報等として活用するために利用します。

    2. 当社が取得する行動履歴情報は、閲覧ページ URL・時間、広告の表示・クリック履歴、IP アドレスなど、組み合わせることによっても個人が特定できない情報で、「クッキー/Cookie」や「端末情報」を通じて取得します。よって、当社の行動履歴情報は、「個人情報」等の個人識別性のある情報とは結びついていないため、いわゆる個人情報保護法の匿名加工情報にはあたりませんが、当社は、これに準じた取り扱いを行います。

    3. 当社は、本サービスを利用される広告主や広告代理店、または本サービスとは直接的には関係のない当社の業務提携会社等の第三者(以下「広告主等」といいます)に対し、行動履歴情報の分析業務を受託し、当該業務に必要な範囲内で行動履歴情報の分析・解析を行い、分析結果を提供する場合があります。また、当社は、パートナーに対して有用な情報と認識する情報として、行動履歴情報の集計結果等の分析結果をパートナーに対し開示することができるものとします。なお、広告主等やパートナーに対し、行動履歴情報の分析結果を提供または開示する場合において、広告主等やパートナーが特定されることはありません。

  30. 保証の制限について

    当社は本サービスについて、以下を保証するものではありません。

    (1) 本サービスが停止することなく、継続して運営されること。

    (2) 本サービスに生ずる欠陥が常に復元、修正されること。

    (3) 本サービスにコンピュータウィルスなどの有害なものが含まれないこと。

    (4) 前号を確保するためのセキュリティ方法を十分に提供すること。

    (5) パートナー、ユーザーの動作環境に依存せずに、広告を正常に表示させること。

  31. 準拠法

    本規約の効力、解釈等については、日本国法が適用されるものとします。

  32. 合意管轄裁判所

    本サービスに関連してパートナー、当社、第三者の間に、本サービスに関して紛争が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

  33. 分離可能性

    本規約のいずれかの条項またはその一部が、法令等により無効または執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定および一部が無効または執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。

  34. 旧契約

    パートナーなることを希望するものが本サービスの申込み以前に、当社が提供するアフィリエイトサービスの利用の登録(以下「旧契約」という。)をしている場合には、旧契約は、本サービスの登録と同時にその効力を失うものとします。

  35. 協議事項

    本規約に定めのない事項または本規約の解釈に疑義が生じた場合は、パートナーと当社との間で誠意をもって協議解決するものとします

【制定】2018 年 11 月 2 日

【改訂】2019 年 3 月 11 日

【改訂】2019 年 5 月 20 日

【改訂】2019 年 7 月 2 日

【改訂】2020 年 4 月 7 日